特別なプリザーブドフラワーを母の日に

2月 28, 2014

母の日にプリザーブドフラワーを贈ってみるのはどうでしょうか?
ただ手渡しで贈るのではなくて、何か工夫してサプライズのように贈ってみるのも良いかと思います。
例えばお母さんには別の部屋で待機してもらっていて手紙とお花を一輪ずつ添えて辿り着くような形にしてプリザーブドフラワーを贈ってみますとか。
宝探しのようにしてみると楽しくて良いかと思いますよ。
最終的にはケーキフラワーを用意して驚かせてみますとか良いと思うのですが、どう思いますか?


プリザーブドフラワーの保管方法について

プリザーブドフラワーは永年保つことのできるお花ですが、管理はきちんとされなければいけません。
生花と同じよう丁寧に取り扱うようにしていただければと思います。
繊細ですのであまり雑に扱わないようにして下さればと思います!
お水を与えてはいけないことになっていますので、キッチン周りや湿気の強い場所に置かないようにして下さいね。
お水を与えてしまいますと、脱色してしまいますので気を付けて下さい。


専門店が増えてきている

最近ではプリザーブドフラワーの専門店が増えてきていますので、色々ご覧になってからお決めになるのが良いかと思います。
そのお店にしか置いていないお花や色もあるかと思いますので、それぞれよく比較されてみることをおすすめします。
通販サイトも充実してきていますので、ネットで調べてみるのも良いかと思いますよ。
お値段なども変わってきますので、じっくり比べてみて下さればと思います。

Share with others

No Responses so far | Have Your Say!

Comments are closed.